事業者ローンとは

事業者ローンは、個人事業主や中小企業をサポートするために存在するローンです。
事業を拡大するためにまとまった資金の調達のためであったり、決算時の急ぎの資金繰りに対応することができるローンです。

銀行やノンバンクといった金融機関が事業者ローンやビジネスローンを取り扱っていて、審査基準も金融機関によって異なります。

銀行融資に比べると、事業者ローンやビジネスローンは審査に掛かる時間が短くて、融資までのスピードが早いことが特徴のローンです。即日融資が可能なサービスがあるところもあります。

申し込みの際に必要な提出書類についても、銀行融資に比べると準備が容易なものなので、申し込みまでの時間も短くてすみます。

事業者ローン・ビジネスローンは、銀行での融資に比べると審査通過のハードルが低いとも言われています。
ただし、その分、銀行融資に比べて金利は高くなっています。

事業者ローンとビジネスローンは、総量規制対象外となっているので、年収の三分の一までという規定はありません。

以下の条件を満たせば総量規制対象外となります。

・資金使途が事業資金である
・直近の確定申告書・所定の事業計画・収支計画・資金計画の提出
・借入額が返済能力を超えない範囲であると認めらること

が、挙げられます。

通常であれば、銀行から融資を受けるのであれば土地や建物などを担保として提供することを求められますし、保証人が必要であることがほとんどです。

しかし、事業者ローンやビジネスローンの場合は、無担保・無保証人で借入をすることができるサービスがあります。

法人の場合は代表本人が連帯保証をすると、その他の保証人は必要ないです。
ただし、その分銀行融資に比べて金利は高くなる傾向にあるので注意が必要です。

カードローンの場合だと、利用可能枠の範囲内ならば、借入や返済は自由なので、必要な時に必要な金額を調達することができます。

一方で、資金に余裕があると、いつでも一括、増額しての返済が可能なので、資金繰りに応じて無理のない返済計画を立てることができるんです。

提携している近くの銀行やコンビニのCDやATMでも利用できるので、とても便利だとおもいます。
突然の資金需要にもスピーディに対応することができますよ。

銀行融資に比べると借入限度額は低くなっています。そのため、大きな資金が必要な投資計画の場合は、事業者ローンよりも、銀行融資の方がいいと思います。

こういった金融機関も参考にどうぞ・・・貸し入れ

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>